Toggle

食の智恵

らぽーむのお味噌汁に新味噌が加わりました。

らぽーむでは自家製のお味噌を使ったお味噌汁を羅臼昆布と削り節のおだしで出させていただいておりますが、今年作った新味噌が、この暑さのせいで発酵の度合いが早く、もう食べられるようになりましたので、先月の後半ごろから新味噌を混ぜた味噌汁を出させていただいております。
今使っている古味噌が4年目になっていますので、このまま食べるには少し癖が強すぎますので、この新味噌を使うことでとてもたぺ゛安くおいしい味噌汁に仕上がります。
夏は赤味噌や古味噌はとても陽性で体を暖める味噌になっていますので、この暑い夏には少し鼻につくものです。
体調が悪い人や病気で体が冷える人などには夏でも陽性な味噌がいいのですが、動物性のものを多くとる人や暑気あたり気味な人には、むしろ体を冷やす白味噌や新味噌が好まれます。
現在らぽーむで出しておりますお味噌汁は体を冷やす新味噌が中心でこれに深い味わいの体を暖める古味噌を少し混ぜています。夏用のブレンドです。お味噌汁だけがほしいと言う方にはコンソメスープと同じお値段でお出ししています。

URL
TBURL

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. コメント有難うございます。返信が遅くなって申し訳ありません。お問い合わせの件ですが、自家製味噌は販売するほど作ってはおりません。しかし、現在自家製味噌の原材料を仕入れている農家さんが同じ材料でみそをつくっており、少しだけ在庫が在りますのでそちらでしたらお売りできます。らぽーむウェブショップで販売いたしますのでそちらから御購入ください。
    また、血圧が高いとのことですが、黒焼きはやはり血圧の高い方にはあまりお勧めしていません。ただし血圧が高くても冷え性の方で食べると調子がよいと言われる方もありますが、薬では在りませんので、あくまでも民間療法ですので、食べてみて判断いただくことしか申し上げられません。ただ、召し上がるにしても血圧の上がっているときには避けていただくようお願いしております。
    血圧を下げると言うより血圧の上がる原因であるコレステロールを取り除き、血をきれいにする体質改善をお勧めします。
    食べ物で言えばマコモやヨモギが血をきれいにし、老廃物を取り除くと言われています。また、血圧の上がったときの対処療法としては干し椎茸5~6枚をぐらぐらに立ててそのスープをコップ一杯飲んだり、根昆布を水に1日以上浸してどろどろになったものを呑むと言った対処療法もあります。お試しください。

LEAVE A REPLY

*

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top